カテゴリ: おうちごはん

7月1日は旦那さんの誕生日だったので、
土曜日に仲良し夫婦と仲良しさっちゃんに集まってもらって我が家でお誕生日会をしました。


image

image
オータカパーティー帰りだったけどお料理ちょっとがんばりました。

えびのアヒージョはさっちゃん作、で、味付けハイセンスでとっても美味しかった。

image

ローストビーフ初挑戦。


image

3種のポキ。味付けを変えてみた。
まぐろ→醤油
たこ→トマトとポン酢
サーモン→ハーブソルトとマカダミアナッツ



image

クスクスのカレー風味サラダ。
クスクスも初挑戦で、高木えみさんのレシピ。とっても美味しかった!


image

エビマカロニグラタン

image

絶品のさくらんぼと、ポロシャツをいただきました。



image

ポロシャツが気に入ってうれしそうな旦那さんと大好きなお客様たち(ボケてる)




これは、関係ないちょっと前の結婚2周年の時の写真。

image

今年に入ってすごく迷惑をかけて、それでも毎日支えてくれて、
私が楽しく健康に過ごせるのが1番だと言い続けてくれる、私にとって最高の旦那さまです。

W杯の日本の戦い方とかよくわからないことで喧嘩になったりするけどw感謝を忘れずいつまでもなんだかんだ超仲良し、という夫婦でいましょう~


31歳おめでとう!






豚ソテーのレモンバターソース&野菜いっぱいメニュー

下味をつけた豚ロースをオリーブオイルでソテーして取り出したら、
そのフライパンにレモンと無塩バターを入れてソースを作って完成。


付け合わせはフルーツかぶとプチトマトのマリネ。


それから、おかひじきの中華風ナムルと、ほうれん草と卵のお味噌汁◡̈♥︎

おかひじきはじめて使いましたが、
カリウムやミネラルが豊富らしく、
かんたん美味しいしいろいろアレンジできそう!




ひんさんのお料理をもっと見る



料理本でベストセラーになっている「作りおきサラダ」
を買いまして。

image

買ってからすっかりハマって、

「作りおきそうざい」も買いました。



載っているレシピは難しいものはほとんどなく、

ブリの照焼とかオーソドックスなものも多いのですが、
(作ったことなかった)



私のような、お料理の才能があるわけでもない中、


時短で効率よく時計栄養価が高く↑美味しくて心


(できれば飽きなくて見栄えも悪くなくて!w)


と思っている人には、

この本のコンセプトである

「作りおき」と「何日日持ちするか」

という概念がシンプルだけど意外とセンセーショナルで、

それが売れている秘訣なんじゃないかと思いました。


ヒットって視点だなと思います。


image
(こんなかんじで、全部のレシピに日持ち情報がのっています。)




料理の基礎って奥が深いと思うのですが、
学生の頃に母に

「飯田深雪先生のお料理教室いく?」

と薦められたことがあるらしく(覚えてなかった)


母の若いころは

お嫁に行く前にお料理教室で基礎を学ぶのが一種のステータスで

私からするととっても料理上手な母は

料理教室にいかなかったことが

コンプレックスだったんだそうでムンクの叫びムンクの叫び




私が知らないだけかもしれないけど、

私の周りで良妻賢母タイプの友達にも、

大学の頃にお料理教室にいってた子はほとんどいない気がするしはてな5!

女子校だった高校での料理実習でもショートケーキとかなにかのムニエルとか

作った気がするけど、

ランチつきのレクリエーション(*'∀`*)vみたいな気分でうけていたので、


そこで教えてもらった基礎とか
申し訳ないくらい覚えていない。。(ごめんなさい)





なんというか、

社会人になって、一人暮らしして、そのあと旦那さんと暮らすようになって、

さらに私の場合はブログになんとか載せたりすることで、

食べてくれる人、見てくれる人のために必要に迫られて

Google先生やクックパッド片手に

料理の基礎はいろんなことを覚えた気がします。

(野菜の切り方とか、これでいいのか・・・?と思うことが時々ある)



その中でも、たしかに

「この料理、どれくらい日持ちするの?」
(どうやって保存したら日持ちするの?)


というのは、意外とWebには載ってない情報で

心配だから少なく作ったり、
判断基準がないから余っても捨てたりしていた気がする。




この本のレシピを使い出して、

3日日持ちする料理を前日ストックし、副菜にして、

次の日は二品作れる時間を使って凝った一品をメインに作る


というループを作ると、

毎日1品入魂!プー

じゃないですが、1時間くらい使って作れるとびきりの1品を考えればいいので、

食卓が充実し、献立考える負担は減って、

楽しくなり、
一石二鳥でした






料理上手の人からすると、当たり前のことかもしれないけど汗

意外と現代の女性は

こういうことにコンプレックス持ってる人多いんじゃないかなーと思います。




image

食卓がサラダだらけになるという事態にも陥りましたw




なにしてたんですか?と
聞いていただくことがあるので、

もちろん出かけたりもしていましたが
こんなことにハマったり、していました。



作りおきサラダ/著者不明
¥1,296
Amazon.co.jp
作りおきそうざい―おべんとう、持ちよりにも。昔ながらの常備菜120品。/著者不明
¥1,296
Amazon.co.jp







最後に、おととい久しぶりにブログを更新したら、
なんだか恐縮してしまうほどいいねや言葉をいただき、

ありがとうございました。
またブログはマイペースに書いていこうとおもいます。



雪なのと、

旦那さんの風邪でおうちから出られなかったので、

週末は野菜をたくさん食べられるように

ちょこちょこおうちごはんを作りました。





肉じゃがと、葱と生姜とお豆腐のスープを大量に作りだめ。

{520BEDD5-D096-4401-8099-B6A0CE7CC873:01}


{63AE70BD-6EA4-4B57-AE79-B20332C56281:01}







6bcc97f5.jpg

雪だからなんとなく買いだめしちゃった焼きそばと卵でオム焼きそば。

スープはブイヤベース風の魚介トマトスープです。




盛り付けをもうちょっとレベルアップしなくては。。(*・ω・)

最近のおうちごはんシリーズ。



10月バタバタしていて(完全に言い訳)

作っても一人暮らしの時並みに
かんたんすぎるお料理だったので。。




とはいえ、
あんまり凝ったものは作れませんが

もう定番になってきたアヒポキー

{FED74518-2066-4969-9275-D0B4BF11765C:01}


赤玉ねぎと、
とろろ昆布まぜたら甘みがでて美味しかった



あときのこソテー。

大根おろしとカボスでさっぱりと。

{78BAD587-8C36-4498-8021-8354F96859B8:01}



{20885091-C858-429B-B592-815C80DF03AC:01}








今日は、

そろそろお鍋の季節じゃないかという

旦那さんのリクエストで、

鮭と舞茸の味噌鍋。

{154A98E1-F6C7-470D-BCB8-ABDEE2383CA0:01}

秋鮭がお買い得で美味しかったです



今年も新しいお鍋のレパートリーを増やしたい


↑このページのトップヘ