やまざきひんと。

HINT.inc代表/メディアプロデューサーやまざきひとみの日々思いついたこと。

October 2016

VCW_D_SFcity_FishermanWharf_1280x642_sized

(http://www.visitcalifornia.com/attraction/fisherman%E2%80%99s-wharfより)


フィッシャーマンズワーフについたら、この蟹の看板?を横目に、PIER39へお散歩。
02

2016-09-25-06-36-25
ファーマーズマーケットとうって変わって、観光客が多くて、お祭り的なものが開催されていて、また違う活気に溢れてました。
2016-09-25-06-36-37
パンに入ったクラムチャウダーが食べたかったので、レストランを探して「Fog Harbor Fish House」
観光客が多くて40分待ちくらいだったけど、広くてサービスも良い、美味しいお店でした。
2016-09-25-06-09-20
2016-09-25-06-08-58
クラムチャウダーとシュリンプカクテルを注文して、せっかくなのでナパの白ワインをいただきました。

このあたりから旅の疲れで記憶がなくなって、ユニオンスクエアあたりをお散歩して1日目は終了した気がします。

マイペースにつづく。



9月の末にはじめてのサンフランシスコに行ってきました。

旅の記録をマイペースに。
初日はサンフランシスコはじめてということで、とにかくぐるっと名所をまわることに。
2016-09-25-16-47-52

土曜日だったので、ファーマーズマーケットを目当てに出発して、
ブルーボトルコーヒーからスタート。


2016-09-25-16-50-56

高級マンションのエントランスの一角?にあり、大理石を基調にした内装が素敵。

サンフランシスコの人はとにかく朝が早くて、
最新のカフェに朝はワークアウトに向かう人や仕事している人、
いわゆる本場の意識高いカッコいい人達が集まっているかんじ。

2016-09-25-16-57-42

ワッフルは店内で手作りの焼きたてて美味しかった。
実は初ブルーボトル。カフェラテが優しい味で、個人的に好みでした。



2016-09-25-18-51-24

徒歩でフェリービルディングに向かって、このビルの周りで開催されているファーマーズマーケットへ。
港のファーマーズマーケット、とっても素敵だった!


2016-09-25-17-28-05
2016-09-25-17-30-33

2016-09-25-17-29-28
2016-09-25-17-36-25
2016-09-25-17-36-42

果物、野菜、調味料やスパイス系、お花やフード&スイーツ、コーヒーショップまでなんでもあって
地元の人があつまっているかんじ。

2016-09-25-17-34-56

2016-09-25-17-37-47






2016-09-25-17-44-10
2016-09-25-17-48-47


お腹がすいたのでランチにポークサンドイッチを。
ルッコラたっぷりにワゴンで焼いたお肉と、
甘ーい玉ねぎが最高に美味しかった。




2016-09-25-18-14-15

ファーマーズマーケットを回ったあとはフェリービルディングの中へ。

ここはリノベーションされているそうで、トレンドのレストランやショップが充実していて、
平日にきても面白そう。
ブルーボトルコーヒーやヒースセラミックスもこの中にも入っていました。
ごらんの通りすごい人。

2016-09-25-18-16-40



2016-09-25-18-17-58

アイスクリーム店、Humphry Slocombeへ。

コーンフレークとバーボン(!)をあわせたSecret Breakfastというフレーバーと、
ブルーボトルコーヒーとコラボしているコーヒー味を選びました。
(コーヒーはブルボ提供、とかサイトグラスコーヒー提供、とかショップごとのコラボレーションをサンフランシスコでよくみかけた)

2016-09-25-18-28-47

外にでてアイスを食べていたら、ちょうどフェリーがきたので、
ゴールデンゲートブリッジ見たいし、乗ってみるかということでフェリーに。

2016-09-25-19-17-31

2016-09-25-03-05-39






2016-09-25-19-31-22


フェリーは対岸のSausalitoの街に。

2016-09-25-03-15-46

小さい港町にショップやレストラン、小さなホテルが立ち並んでいて、
サンフランシスコとまた違った魅力の可愛い街だった!



2016-09-25-20-08-17

軽くお散歩した後、海に面したカフェでレモネードを飲みまして、
ここからUberを呼んで、またサンフランシスコに戻ります。
(※サンフランシスコのUber便利すぎた。すぐくるし、行き先も確実だし、もうUberなしでは旅行できない...)




2016-09-25-20-40-37

2016-09-25-20-41-05


2016-09-25-04-39-22


Uberの運転手さんがゴールデンゲートブリッジと、
坂道の多いSFの中でもくねくねと曲がりくねって、
春はお花が美しいことで有名なロンバードストリートを通ってくれて、

すっかり観光客欲求が満たされてきたところで、
一日目前半は終了。


また後半に続きます。


ここ最近準備してきたプロジェクトのご報告です。

次世代メディアを考えて議論するオンラインサロン「ネットメディアsalonをはじめます。

 

Webだけにとどまらず、テレビ、新聞、雑誌、ラジオ等のメディアに現在進行系で関わっている方に限定をして、業界のトップランナー達本当に豪華なので下記参照..!)をゲストコメンテーターとして招聘させていただき、SmartNewsのメディアコミュニケーションディレクター松浦さん(元ハフィントンポスト創刊編集長)と私がファシリテーションしながらメディア関係者ならではのコミュニケーションを行うオンラインサロンです。

 
 

きっかけとしては、ここ2年テキストメディア「by.S」、動画メディア「C Channel」の編集長というポジションで仕事をする中で、メディア業界の融合と、ネットメディアの進化スピードが急速に速まっていることを肌で感じてきました。

 

そういった観点から取材や講演のお話をいただくことも多く、同じくSmartNewsのメディアコミュニケーションディレクターとして、日本のネットメディア業界に精通している松浦さんと、 (本業ではご一緒してないのにw)週に2回くらいは必ずwイベントやメディア出演の現場でお会いするということがここ数ヶ月続いていました。
 IMG_2107


 

松浦さんには実際、C Channel関連や動画関連で私が登壇したイベントモデレータを務めていただいたり、私が松浦さんが主宰するイベントを普通にチケットとって聞きに行ったりしていて、

仕事の場でも会食の場でもちょっとしたメッセージでも
メディアの未来の話をひっきりなしにしていて、そこに参加される方や、取り上げる話題、ディスカッションはいつも、課題感を抱えつつも、日本のネットメディア業界もっとよくしていきたい、もっと面白くしていきたいという、思いに満ちたもので、これってもっといろんな人を巻き込んで、良い議論を作っていけるのではないかと思い、今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

この思いに賛同してくださる方をゲストコメンテータとしてお呼びしようということで、

なんとこんなにたくさんのメディア業界のトップランナーの方たちにゲスト参加いただくことになりました(!!!!)

▼ゲストコメンテーター 

古田 大輔 BuzzFeedJAPAN創刊編集長

竹下 隆一郎 ハフィントンポスト日本版 編集長

米田 智彦 ライフハッカー[日本版]編集長

鎮目 博道 テレビ朝日 AbemaTV/AbemaNews 新規開発担当プロデューサー

清水 俊宏 フジテレビ ニュースコンテンツプロジェクトリーダー(ホウドウキョク戦略チーフ)

金泉 俊輔 週刊SPA! 日刊SPA!編集長

桑原 勲 antenna* ゼネラルマネージャー

蜷川 聡子 J-CAST 執行役員

有野 寛一 KADOKAWA Webプロデューサー

鈴木 円香 ウートピ編集長

武政 秀明 東洋経済オンライン副編集長

林 裕二 ラジオディレクター

渡辺 将基 サイバーエージェント Spotlight編集長

大野 恭希 ㈱HF.M代表取締役 元GIZMODO編集長

(順不同)

  

松浦さんとファシリテーションしながら、次世代メディアを担う方たちとの優良なコミュニケーションの場を作るべく私はまだまだぺーぺーの身なのですが、独立して1つやりたかった試みが形になろうとしているので、 気を引き締めてがんばりたいと思っています。

 

第一期は50名限定募集で、

本格稼働は11月からですが、10月入会者(10月は無料)を対象に、11/10BuzzfeedJAPAN創刊編集長の古田さんをお呼びして開催するキックオフmeetup『ネットメディアsalon meetupvol.1「ニュースアグリゲーター大解剖」』 へ無料でご招待します。

 

 

詳しい概要はこちらから

『ネットメディアsalon

https://lounge.dmm.com/detail/239/

 

こんな方におすすめしています

・ネットメディアの最新動向をもっと速く深く知りたい人

・ネットメディアビジネスの未来を知りたい・考えたい人

・ネットメディア業界と絡んでみたいテレビや新聞等の関係者

・ネットメディアのライター、エディターから次のキャリアを考えている人

・メディアビジネスでもっとリレーション/コミュニケーションを広げたい

 

 

おまけ

先日、ゲストコメンテータの方を招いてキックオフ会をしたのですが

松浦さんがなぜか立って全員を紹介しているときの熱血すぎてぶれてる写真しか残ってないw

 image

 

ご参加のほど、おまちしています!

 

↑このページのトップヘ